ケータイ小説 野いちご

【完】ヤンキー女→清楚女『逆高校デビュー』

●高校生活スタート
萌える女






悠斗…ゆうと……



ゆうと………








ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ………



………………ボッ///





ひとり部屋で『悠斗悠斗』と何度も頭の中で連呼して、自分で自分がキモいと思うぐらいニヤついた。





体育祭での悠斗を思い出した。



綺麗なフォームで走っていた悠斗。


白いハチマキ




隣に座って

優しく頭を撫でてくれた悠斗。







優しいな…悠斗……




もっと悠斗に『桃叶』て呼んでほしい。



もっと悠斗の笑顔が見たい。





あああああ!!

休日がつまんない!!!





早く学校に行って悠斗に会いたい。




休日ラブだった私が、学校ラブになるとは。。









この気持ちは

『恋』なのかな




私、悠斗が好きなのかな



一緒にいたい=好き

会いたい=好き


ってこと…?










< 74/ 308 >