ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

素敵すぎる上司

上司と同居?

よかった……


コンビニのバイトを辞めるのは辛いけど、本業を辞める事とは、比べようもない。それに……


香取さんと仕事を続けられる。


「そうしてくれると助かるよ。でもな……」


「はい?」


「渡辺さんは困るよね?」


「それは……」


「また隠れてバイトするでしょ?」


「そんな事は……」


すると思う。


涼の学費を納め、郁美を大学に入れるためには、私がもっと稼ぐ必要があるから。


< 46/ 217 >