ケータイ小説 野いちご

霊感少女

久しぶりの出会い
足切り取り事件




『私と友達になってくれる?
私ね生きてる友達が欲しいの』



「いいよ
友達になってあげるよ」



私は友達が居なかった
でもね、足が無くても
友達が居れば私は
喜んで友達になるよ




< 12/ 24 >