ケータイ小説 野いちご

辛い恋の君へ

目覚め

素直が武器

そう。それでいいんだ。

本気になって

燃えて

愛しつくせばいい


重いだって?うっとうしいだって?

そんな言葉を簡単に吐く奴は

どっかの愛する事をして来なかった女にくれてやれ

君は愛することを、知っている


笑顔が武器

そう。それがいいんだ。

楽しんで

喜びあって

愛しつくせばいい


怖いだって?失いたくないだって?


そんな弱気な人間を

どこの誰も愛してくれないんじゃない?

君の手首から流れる血を
そいつは止めてくれないだろ?


君は愛される為に、笑顔になればいい



< 1/ 8 >