ケータイ小説 野いちご

彼は甘くてほろ苦い

気持ちの変化

side-裕

なんか実優って面白い。
第1印象はガキっぽいだったけど。
今は面白くて可愛い奴だと思う。
さっき俺の隣来る?って聞いたときなんかめっちゃ焦ってたし。
そーゆーとこ面白くて可愛いんだよな。

「なあ。俺も呼び捨てしていい?」
俺は何気なく聞いてみた。
「全然いいですよー。あたしのが年下なんですから。」
そんな単純な会話が俺は嬉しかった。

コンビニに行くまでの時間があっという間に過ぎていった。





< 3/ 77 >