ケータイ小説 野いちご

草食男子×草食女子

★第2章 メル友



あたしがユウくんと


メールし始めていつの間にか


1週間がたった。


「そう言えばあたし、


ユウくんの顔知らないや」


「は?まじ?


じゃあプリ画見せて〜


って言ってみなよ」


横から親友のミキが言った。


ミキは、


あたしと違って身長が低くて


くりくりした目が特徴の


女のあたしからみても


"かわいい子"。


ユウくんとタクくんと同じ


××高校に通う彼氏がいる。


ミキの彼氏とユウくん達は、


別に仲がいいわけじゃないけど


お互い知ってるみたいだった。

< 10/ 16 >