ケータイ小説 野いちご

親友の彼氏

あの人

美 「あっ!ここだ。 真奈美ぃ入ろうよ」

真 「うんっ」


クラスに入ると、ギャルやらヤンキーやら真面目な人やら色んな人がいる。


美 「真奈美っ真奈美!」

真 「どうしたん???」


あたし達は良く遊んでたせいか、口話で話せる様になっている。


美 「かっこいい人がいるんだけどぉ」

真 「え?まじ?どこにおるん?」


美優が指さす方を見てみる。


おーっ。かっこいいと言うか派手な人だなぁ。
…ったくこうゆう人好きなんだから美優は。


真 「まぁかっこいいね」
心にもない事を言うあたし。


美 「でしょっ!?まじかっこいいんですけどぉ」


目が輝いている美優。

はあ………。。


< 4/ 45 >