ケータイ小説 野いちご

Dear 最愛の君へ

プロローグ




覚えてる?

あの日の海に向かって叫んだ、
あの《約束》を。


あの《約束》1つ叶えるまで

すれ違いや衝突……

悩みに悩んで

ほんま幾度も遠回りしたな…。

めちゃくちゃ時間かかったよな…。


でもその分、今なら自信持って言える。



あたし今、幸せです。






< 1/ 32 >