ケータイ小説 野いちご

悩んだときの深呼吸

進む勇気



一歩、一歩だけ前に進めば…

きっと世界が変わって見えるはず


努力もしないくせに
やってもないくせに
ゆうきがないくせに

どうせ…マイナスに考える。

そしたらきっとそうなるよね。


何が、どんな事が待ち構えていようと、
一歩進んだことは事実。

胸を張っていいんだよ?
その一歩
進むのにどれだけ大変か、苦労したか


一番わかってるのは君なんだから…

それだけで十分なんだよ?お疲れ様。

自分自身に言ってあげよう

< 3/ 7 >