ケータイ小説 野いちご

憧れの秋葉原のメイド喫茶でのバイト

応募
もう嫌かも‥‥

ねぇ、ゆきちゃん、あたしメイド辞めるかもぉ


「え?やめないでよいちごちゃんせっかく仲良しになれたのに寂しい‥」


でも、結構しんどい


「まぁ、わかるけどぉ‥‥‥‥」


みんなロッカーでは常連の悪口とか病むよねって話だった。


やっぱりずっと、やってたら病むわ




< 51/ 59 >