ケータイ小説 野いちご

白いジャージ5 ~先生とラベンダー畑~

第1章
新垣先生と翼先生








私と桃子が楽しみにしていた瞬間がやってきた。




先生と先生のご対面!!




「初めまして。新垣和人といいます。高校の体育教諭をしております」





「初めまして。新谷翼といいます。いつも噂は聞いております。矢沢さんはもう新垣さんになったんですね」





握手をする先生2人。






翼先生は、桃子にとっては王子様のような存在。



美穂やあゆみからはオヤジ扱いされているけど、私は結構かっこいいんじゃないかなと思ったりもする。



やっぱり、“先生”っていう存在に弱いのかな、私。




美穂とタカはあと少しで到着すると連絡があった。



あゆみと真崎君も昼過ぎに到着なので、しばらくはこの4人。



要君は昨日から北海道入りしていて、真崎君達と一緒に合流する。







< 21/ 358 >