ケータイ小説 野いちご

大好きな君へ

あとがき




ありがとうございましたぁ

1日というか、1時間とか、もっと短いぐらいで書いちゃいました(笑

これはですねぇ

ホントの話なんですよ~

あっ。

この時の私の気持ちを次のページに書いてみましたぁ







< 9/ 11 >