ケータイ小説 野いちご

ナツ色の恋~最強男が愛した伝説の女~

No,5 I'll be your Friend
my father・・・






バタンッ!




家に帰って、自分の部屋のドアを乱暴に閉める。






『沙南……』


「……っ!!」



ナツ……




『あんたがツバサを殺したんだ――』



な…んで今…この言葉が出てくるの?


それは解決したことじゃない…。








違う。





< 187/ 328 >