ケータイ小説 野いちご

【短】緊急命令★彼を彼女から救出せよ!!

作戦

「ねぇねぇモモ〜?」


「ん?」


「もし…本当にもしもの話なんだけどー」


「何が」


「リンゴ先輩が…浮気してたら…どうする?」


とりあえず様子を見るために、遠回しに聞いてみる。




「珍しく真面目な顔してるから、何事かと思えば…んなことかよ」


「ど、どうする?」


「……さあ?」


ここにきても、とぼけるのか!!


「何?涼子浮気してんの?」


「そそそんなわけ、なななないじゃん!!」


危ない危ない!!

てゆーか!!

普通に涼子って呼んだあっ!!

くそー!!カッコよすぎだあ!!

うらやましーい!!

< 14/ 41 >