ケータイ小説 野いちご

傷んだ心の傷薬

第一章ー荒れてる世界
荒れた心

私は中3まで良い子だった。 だけど高1からはただのバリギャル。 私は疲れたから良い子の世界から足を洗っただけなんだ。 何もかも面倒だよ。 校則、門限―― ギャルだって立派な人間だよ。 なのに悪い子だ? 大したもんだね アンタらに言う権利無いよ・・・

< 1/ 4 >