ケータイ小説 野いちご

白いジャージ4 ~先生とlove life~

第1章 -新婚旅行-
いよいよ出発




「ビーフ プリーズ」


初めての海外旅行は驚きの連続だった。



国際便の機内食に感動する私。


習いたての英語を話す子供のような口調で、私は食事の注文をした。




先生の英語を聞く機会は滅多にない。


期待に胸をふくらませながら、先生の横顔をじっと見つめた。



「Pork please」



先生は体育の教師で、英語を話せるイメージは全くなかった。




「先生、かっこいい!!英語、うまい!!」



私は先生の腕に抱きついて、頬を寄せた。






この人、私の旦那様。


新垣和人。


高校の体育の先生なんだ。







< 1/ 401 >