ケータイ小説 野いちご

恋人探しの犯罪者。

容疑者、有川昇。

『先日、○○の○○で息子が父親を鈍器で殴り殺害するというーー』


朝、コーヒーカップを手に私は今時めずらしくもないニュースをぼーっと眺めていた。


昔だったら息子が父親をーーなんて信じられない話だったんだろうけど、今そんな事件がおきたって言われてもいつもふ~ん、またかという感想しか出てこない。



でも、その日のニュースは少し違った。


「わっイケメン!!」


こんな人が殺人なんかするんだぁ…



私はテレビ画面に表示された人物に釘付けになっていた。






容疑者、有川昇ーー

< 1/ 1 >