ケータイ小説 野いちご

隠し事

崩壊




それは簡単に訪れた



音もなく近付いて



音もなくさらってく




足元から崩れていく






――――崩壊――――





< 24/ 103 >