ケータイ小説 野いちご

憂鬱な姫君 (姫シリーズVol.5)

第1幕

穏やかに一日を過ごすこと

これが私の理想です

その為にはどんな努力も惜しまない・・

だから、誰も邪魔しないでね

< 1/ 202 >