ケータイ小説 野いちご

☆関東番長は俺の女☆

‡関東の番長‡

ふっふっふっ

やっときたぜ


俺の時代が………


中学の時は俺以上に強い男がいて天下はとれなかったけどよ………




高校では天下をとって


関東で一番強い男に



なってやる




ふっふっふっ


そのためにはまず……


この学校をしめとかなきゃなんねぇよな




最初に誰を舎弟にし……



「こらっ!!」


『バシッ』

後ろから思いきり肩を叩いてきた。

多分せんこーだろ。


中学から変わんねーな。

せんこーってのはよ。



「ってめぇ……誰に向かってんな口聞いてんだよ。あぁ??」


「ひっ……いやその……なんだ。今日は入学式なんだから気持ちしめていけよなっ。」


「ちっ。」


腰抜けが。俺様に説教なんざ100年早いっての。


まぁ……今日ぐらいはおとなしくしてるか。





入学式だしな。



< 1/ 33 >