ケータイ小説 野いちご

ご主人様はイケメン三兄弟!?

第3章 金持ち学校
新しい生活

朝、あたしの一日は掃除から始まる。



床は箒ではいてから、水拭きする。


やっぱりちゃんと雑巾で拭いた方が綺麗になるもんね☆



お掃除は好き。自分が頑張った分だけ綺麗になってくれるから。



でも、この家無駄に広すぎる……


使ってない部屋もいっぱいあるし。


菊さんが今まで一人で掃除してたなんて信じられないっ!!!


うん、頑張らねば!!!




「ルンルル~ン♪」

鼻歌交じりに床を拭いていると、



ガバァ!!!


ムニュムニュ




「キャァーーーーーーー!!!」




突然後ろから抱きつかれ、胸を揉まれた!


もちろん、そんなことしてくるのはただ一人……



「おはよう皐月ちゃん♪」


笑顔が可愛い中学生、瞬君だ。








< 26/ 212 >