ケータイ小説 野いちご

可愛い彼氏

可愛い彼氏
初デート

「う、うん…」

どうしたんだろ…
急に??







それからはしゃぎすぎて昼前にはダウン↓↓↓

「プールはでるか…」

「うん…そうしよ↓」




着替えてプールをでた後
幸揮があたしが喜びそうな場所に連れて行ってくれた♪♪♪

< 35/ 52 >