ケータイ小説 野いちご

可愛い彼氏

可愛い彼氏
夏休み

それから時間がたつのは早くて、あっという間に夏休み前日。


「明日から夏休みか〜
いっぱい遊びに行こうねっ鈴♪」

「そうだね〜」


友里と楽しくおしゃべりをしていた。とうとう明日から夏休み。






そういえばあたし幸揮と2人で出かけた事なかったな…

誘われた事もないんだし……。



ってゆうか幸揮キスはめちゃくちゃしてくるくせにエッチはしないんだよね…

< 26/ 52 >