ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

魂(こころ)のまきものⅡ

おしまい

第2チャクラは「人生の目的」「生活力」の場所でした。
それにまつわる10の命が出てきてくれたと思います。

平和を願ってきたことを思い出し、長いものに巻かれないために自分の力に出来る主張をするために必要だったことかな?と思います。

私たちは、決められたルールの中でも沢山の楽しみを見つけられる存在だと思います。
難しいならルール違反を起こさずに必要なところを作るだけ。
健全なルールの下、楽しむことは許されます。

だからこそ、周りを尊重出来る存在になるための自分の力を知らないといけませんね。

< 22/ 22 >