ケータイ小説 野いちご

ライブ配信ー見えない狂気ー

5、歪んだ愛情
胡桃の嫌いな人

ーーーーーーーーーーーーーー
私は私を殺してと、たかしくんに命じた。



本当に殺害する訳では無いーーーー。



ライブ配信で、私が死んだ風に偽装してーーーー配信で、流し助け出して貰うと言うシナリオを考えたのだ。




もちろんーーーーそれは、余興に過ぎなかった。







スマイルさんもスマイル株式会社なんて、本当は存在しないの。




だってそれはーーーーーー

私が作り出したシナリオの1部に過ぎないからーーーー。



私が消したかった人物のために
作り出したシナリオの1部だから。



< 82/ 105 >