ケータイ小説 野いちご

【完】悪いことならもっとしたい。

近づきすぎた距離





質問です。


初めてできた男友達との距離感が近すぎて
これもう彼氏なんじゃないかな?って思う時があります。


でも多分……本人は気にしてないし
私も彼のことが異性として好きなので……嬉しくてついつい受け入れちゃう場面が度々あります。



これって……どうしたらいいんだろう。




「桃ちゃん、あーん」

「あ、あーん!」

「美味い?」


彼の言葉にこくりと何度も頷いた。


彼の手によって差し出されたフォークが貫いた、ガトーショコラはとっても甘く。


……違う、甘いのはガトーショコラじゃない。
いま、この状況そのものが甘いの!!



「あっ、あのね飛龍(フェイロン)君」


「なに、桃ちゃん」


「私達の距離って、ちょっと近すぎない……?」


「……」




< 1/ 301 >