ケータイ小説 野いちご

義理の兄弟は暴走族!?


九条家での生活

「紗奈、沙羅ちゃんちょっといいかい?」

沙羅「はい」 紗奈「ええ」

「ここは僕と紗奈の部屋だ。ここで話そう、陸斗達は来ないから」

「紗奈が昔族に入ってたのは知っていたんだが沙羅ちゃんも入ってるんだよね?」

「え?!」

「どうして?って思った?それはね、さっきの急に媚び売りだしたところと殺気かな」

「沙羅、拓磨さんには話しておいたら?」

「そうする」

< 14/ 113 >