ケータイ小説 野いちご

優秀ドクターと溺愛新婚生活〜結婚するなんて聞いてない!〜

1.いきなり夫婦になりました



5月になり、世の中にはまだ初々しい新社会人がスーツ姿で必死に仕事を覚えようと溢れているのに、それを横目に私、桜木 葵(さくらぎ あおい)は絶望的な顔をしていた。


高校を卒業して、新卒で入った仕事は上手くいかずに、2年で辞めている。

その後は契約社員として働いていた。

そう、4月末まではーー。


約5年間働いたその会社は、1年契約で毎年更新していた。

仕事も好きだし、周りからの信頼もあった。そろそろ正社員にと話が来ると思っていたのに......。



「杏奈〜、これからどうしよう......」



目の前に座る、親友の小林 杏奈(こばやし あんな)に、私は泣きつく。


仕事終わりの杏奈を呼び出し、愚痴を聞いてもらうために来たのは、近所の居酒屋だ。

グラスに入っているお酒をグイッと、喉の奥に流し入れる。


まさか、トラブルが起きて会社は大損失。

それに伴い、人件費の削減で契約を切られるなんて思ってもいなかった。


< 1/ 183 >