ケータイ小説 野いちご

冷たい彼を落とすには。

strategy2
照れ隠しですか?



.





「あー、雨だ」



しとしとと降る雨。




梅雨でもない秋なのに、最近は天気が崩れがち。

頭痛だってするし、気分もどんより。





「傘なんか持ってきてないよー」



朝、お母さんが言ってくれてたのにさ。

なんでこう、わたしったら忘れるんだ。




裏門の前で立ちすくむわたし。



傘を忘れたわたしに、霞は気遣う様子なく「おうちデートだから~」とルンルンで帰ってしまったのだ。



うわん寂しい。


手が空いたために、スマホでこれからの天気を調べると、30分後には止むらしい。




うーん、これは待っていた方が賢いかなあ。


濡れて帰って風邪引いたら嫌だしなあ。







< 60/ 273 >