ケータイ小説 野いちご

【短編】僕の本気

僕の本気
夏祭り






僕は茜ちゃんを待っていた。


茜ちゃんは僕の事が好きなはずなのにあまりグイグイ来ない。


と、思いきやたまにストレートに気持ちを伝えてくる事がある。


それが可愛いなって思う。


でも何故か、それと同時に心臓が痛くなる。


もしかして僕、病気?




< 22/ 51 >