ケータイ小説 野いちご

俺様アイドルに求愛されてます!!〜プリンセスがプリンス?〜

文化祭の季節ですね
バレたのか?

次の日の学校には地味な格好はせずごく普通の格好で登校することにした。







ただし、ハルカにとっての普通だ……。









いつものように早い時間に教室に入ると真守以外に、多くの女子たちが登校していた。








不思議に思いながらも席につくと、たちまち人だかりとなっていった。











「ねー、橋本さん」







「ちょっと聞きたいことあるんだけど」











「なんですか?」










「これ。あんたが瑠樺くんなの?」











何この写真?













「な、なんですかこれ?」









「SNSで出回ってる。なわけないよね」








< 82/ 199 >