ケータイ小説 野いちご

先生、好きって言って。

3.









それから1ヶ月後、




夏休みも終わり2学期になった。




そして、体育祭があと2週間程で始まる。





最悪なことに私は体育祭の実行委員になってしまった。




誰も立候補する人がいなくてくじ引きで決めることになった。星マークが描いてある紙を引いたらハズレなのだけど、私は1枚しかないその紙を引いてしまった…。





なんて運が悪いの。






実行委員は1クラスに2人いて、男女1人ずつ選ばれるんだけど、もう1人の男子はというと…








< 55/ 180 >