ケータイ小説 野いちご

君の隣でみる夢

柚葉の決断

柚葉は自分の決断が動き出したことに緊張をしていた。

一人で暮らしていくこと。

慣れた土地から離れること。

両親から離れること。

友達から離れること。

そして、永遠から・・・離れること・・・



自分が乗り越えられるかわからない。それでもこれはずっと決めていたことだ。

< 54/ 362 >