ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

やっと見つけた

第1章
入学式  心春side

ピピピピッ

「ん~・・・もうちょっと・・・」

コンコン

「心春、入るぞ・・・って寝てんのか。起きろ」

「もう少し・・・」

「だめだ、遅刻するぞ。起きろ。」

無理やり起こされややご立腹な私は、島田心春。

「入学式だろ」

「あ!そうだった!」


< 1/ 303 >