ケータイ小説 野いちご

キラキラ【完】


……─────。

『お前のその服、金魚みたい』

『え、どこが? 赤いから?』

『赤いし、袖がヒラヒラしてんじゃん』

『まあね。でも金魚っぽいかなあ? ……あ、終わったよ。あとやってほしいとこは? どこ揉む?』

『んー、ココ』

『ねえバカなの?』

『えーケチ。あ、右の首かなー』

『いいよいいよ。じゃあ、うつ伏せね』

『サンキュー』

< 1/ 4 >