ケータイ小説 野いちご

雨の日の恋

大切な人
雨の日6

【三日間という時間】

~真白side~

「皆、こんばんは!今日も盛り上がっていこうね!」

ワァァァァァ

悠斗君、大丈夫かな?

「それでさ、って…聞いてる、真白」

ハッ

「ごっ、ごめん!何の話?」

「明日だよ!明日の午前中は時間があるから、どうしようかって…」

「そうなんだ。お買い物する?」

「いいね、お買い物!」

「「賛成!!」」

ワイワイ

はぁ……。

チラッ

《悠斗:今、どこ?》

《悠斗:僕、何も聞いてないんだけど?》

……心配してくれてるの?
……返信した方が、いいかな?
でも……

『うるさい!!!』

ズキッ

どうしよう……。なんて返信したらいいのかわかんない……。



< 41/ 81 >