ケータイ小説 野いちご

裏表Girl

素直じゃねぇな【蓮見 寛人side】



ムカつく。


俺なんでこんなイライラしてんだ。


分かってんだよ。


アイツが南津と笑って話していたから。


仲良さそうに見えたから。


だから俺はイライラしてんだ。


ちゃんと心にも気づいてる。


アイツが笑えば嬉しくて。


怒ってても可愛い。


すぐ怒るとこも、すぐ顔赤くする所も全部…好きなんだ。


俺は無言でただひたすら歩いた。


「…っ……っ…」


は!?


歩く足音が止んだと思えば、今度は鼻をすする音がが聞こえた。



< 84/ 172 >