ケータイ小説 野いちご

一匹狼 & 乱奏 & 緑龍 〜光へ導くその心〜


* 呼び出しですか? *

こんな感じかなぁ〜?


ほーんと、嫌になっちゃうよね。


し、か、も、私の周りの席って緑龍で囲まれてるんだよね〜!!!


最悪すぎるからー。


まぁ、教室に滅多に来ないし?いいんだけどねぇ。


ガラッ


うわ〜、来ちゃったよ〜。


恭斗「おい!!裏切り者!!」


私の方見て言ってるけどさぁ、私の名前"裏切り者”じゃないんだよねぇ。


てことで、無視無視〜。


無視してると、ツカツカツカッとこっちに歩いて来て胸ぐらを掴まれた。

< 52/ 74 >