ケータイ小説 野いちご

意地悪な上司の裏の顔

(心愛side)
ピッピッピッ。ふぁーーー
朝6時30分。私は、鈴木心愛21歳。
都内の大手企業に就職している。小さなマンションで一人暮らししているため、弁当を作る。

はぁ、仕事行きたくないな。怖い課長いるし。
でも、がんばらなくちゃ。

< 1/ 86 >