ケータイ小説 野いちご

恋愛カメラ

#0 新しい世界
ドラマ




〈美波(ミナミ)!〉


―桜吹雪の中、彼女は振り返る。


優しい笑顔で、彼を見つめる。


〈悠貴(ユウキ)〉


けれども、彼の視界に入るのは、彼女ではない。


〈おはよう!〉


彼が一直線に向かった先は、彼女の横を通り過ぎた少し先。


〈おはよう〉


彼女の幼なじみ・美波のもとだった。


〈朝から元気だね、悠貴〉


笑い合う、幸せそうなふたりを眺めながら、彼女―芽衣(メイ)は、微笑した。


叶わない恋と、大切な幼なじみ……痛む胸を軽く押さえて、ただ、微笑む―……。


< 11/ 16 >