ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

one Love 〜知らなかった恋する気持ち〜

夏の終わり *理玖*



「お前ってほっんと神だよ!」

「ほっんと神的存在っ!」


何が神だ……。


「やっぱ、持つべきものは優秀なダチだよなぁ?」

「だね! もう超助かっちゃう!」


コイツら……人を何だと……。


クーラーのガンガンかかった部屋には、人の宿題をガンガン写す毎年恒例の光景。

夏休み終了直前。

毎年決まって同じ電話がかかってくる。


『頼む! 宿題写させて』


今年も案の定、その電話はかかってきた。

本城純太(ホンジョウ ジュンタ)。

プラス……山内こころ(ヤマウチ ココロ)。

通称、『学習能力のない幼なじみ二人』。

……もとい。

『学習能力のない腐れ縁』……。

そっちの方が正しい。

純太とこころは、何だかんだで小学校からの付き合い。

綺麗な言い方をすれば、俗に言う幼なじみ。

でもまぁ……

俺的には腐れ縁の方が合ってる気がする。


< 26/ 405 >