ケータイ小説 野いちご

昔の私はもういない

プロローグ

望月りな。

私の名前

なぜか私は昔からついていない気がする

一般的な家庭ではなかったからか?

性格に問題でもあるのか?

どれにでも当てはまる気がする。

だけど、だけど、

きっと幸せと言える時が来るよね?



< 1/ 2 >