ケータイ小説 野いちご

あなたに恋のお届けものです

チュートリアル

私、真由子は普通なら青春しているはずの17才ながら初恋未経験、もちろん彼氏いない歴=年齢という女子高生だった。

別にブスじゃないし、(むしろ自分でも美人だと思う。)性格に難があるわけでもない。…ただ、いい人が現実にいないのだ!
「あーあ、いい加減彼氏ほしー。青春したーい!」

このセリフも何回呟いたものか。

本棚にはたくさんの少女漫画。私はページが擦りきれるほど少女漫画を読んで…、青春に憧れたものだ。
…今では彼氏がいまだできない自分を思い知らされてしまうものとなっているが。


そして、ついに私が手を出したのが…恋愛ゲーム。やっぱり二次元でもいいから胸キュンをしたいのだ。
ということで、今日は注文した恋愛ゲームが届くはず。

なんか、今話題の恋愛ゲームだとか。

< 1/ 318 >