ケータイ小説 野いちご

蒼の花と荒れる野獣

Fifth
時々甘く、そして苦く。





深い愛を。


再び知ってしまった時。


どんな顔をしたらいいのだろう。





< 228/ 471 >