ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

名探偵と初恋!

プロローグ

「立花、一緒に帰ろ」

なんで、なんで先輩が目の前にいるんだろう。


目の前にいる、憧れだった先輩に振られて一週間がたったある日。


「な、なんでですか…。私は先輩に告白して振られたはずなのに…」


「なんでって…。俺、立花の事、好きだし」


先輩は、真顔で私のことを見つめてくる。


私を振った張本人。 
高崎真広(たかさきまひろ)先輩が私の

< 1/ 1 >