ケータイ小説 野いちご

グリーンピアト物語 ~皇子様は〇〇レス?~

第2章 すれ違い・・・
教えてよ!本当の理由

 複雑な気持ちのまま、ミディアルは部屋に戻って来た。


 
 部屋に戻ってくると、ミディアルは大きなバッグを取り出し荷物をまとめ始めた。



 簡単に荷物をまとめると、一息つくミディアル。



 ガチャッ。


 ミディアルが一息ついたとき、ドアが開きラディスが戻って来た。


「ミディアル? 」

 まとめてある荷物を見て、ラディスは呆然となった。


「・・・申し訳ございません。・・・しばらく・・・外泊を許可して頂けないでしょうか? 」

「外泊? どこへ行くつもりなんだ? 」

「決めていません」

「1人で行くのか? 」

「はい・・・」


 そう答えるミディアルが、どこか思いつめた目をしているのに気づき、ラディスは傍に歩み寄った。




< 16/ 32 >