ケータイ小説 野いちご

お嬢様、今夜も溺愛いたします。

「はじめまして、お嬢様」



──────────


人生は、山あり谷ありって言うけれど


今がまさに、谷の時期……なのかな?








< 1/ 353 >