ケータイ小説 野いちご

貴方だけの…

出逢い
いじめ




私は小学3年生の冬から、金管バンドクラブに入部した。

低学年の頃から憧れていたクラブ活動。

楽しみな気持ちでいっぱいだった。



でも、現実はそう甘くはなかった。



私に対するいじめが始まったのは、5年生になってからだった。



< 5/ 31 >