ケータイ小説 野いちご

貴方だけの…

進歩
初心者




剣道部に入部した私は、基本から始めることになった。

初心者は私だけ。



寂しさはあったけれど、

皆の稽古を見ているのは好きだった。

いつか自分もああなれるようにと思って

頑張って基本に取り組んだ。



< 15/ 31 >