ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

BADEND

あとがき

完結しました。
お時間のある方は暫しお付き合い下さい。
これは、「HAPPYEND」を書き終えた後、どうしても咲サイドを書きたくなって作ったお話です。
咲は何を考えてるのか、わかりにくい人です。だからか、かなり書くのに苦労しました。
キャラの詳しい紹介は、「ばんがいへんっ‼」の方に書いてあります。
突然ですが、貴方は同性を好きになったこと、ありますか?
作者は……よくわかりません。“恋”、“親しみ”、“憧れ”等の区別があまりついていないので。
でも、人を好きになるのは良いことだと思っています。(もしかしたら、同性の友達に抱いたあの感情は、恋と呼ばれるものだったのかもしれません)
同性愛者には、今でも偏見が残っています。
何故でしょうか。
普通に、誰かを好きになっただけなのに。
異性を好きになるのが、普通だからでしょうか?
異常じゃ駄目でしょうか?
普通とは何ですか?
“恋”を否定するのは、おかしくありませんか?
いつの日か、自由に人を好きになれる世界が来ることを祈って。
                     らこは


追伸。「ばんがいへんっ‼」の方に、近々、この作品の短篇を載せる予定です。良ければぜひ。

< 11/ 11 >